【KL5つ星ホテル】リッツ・カールトンで過ごす週末旅行

今回は5つ星ホテルでも有名なリッツ・カールトンホテルに宿泊してきました。
宿泊した日が丁度MCOが緩和されている2020年の11月頃だったので、外食も宿泊もOKでしたが、今は残念ながら外食も宿泊も出来ないので、MCO緩和されてからの参考にして頂けると嬉しいです。

部屋紹介

リッツカールトンと言えばこの地域ごとの名前が入っているカードがとても可愛くて人気です。
裏にはクアラルンプールと書いてあり、表にはリッツカールトンの文字が入っています。

ベッドはふかふかで、枕も何種類かあるので自分の好みの硬さの枕を使用することができるので、枕にこだわりがある方にもオススメです。
内装はかなりシックで落ち着いた感じの部屋でした。



Bathroom

私が楽しみにしていたのはこの真っ白なバスルーム!!
全面白の大理石でめちゃめちゃ可愛いです。

しかしとても残念だったのが、このホテルのアメニティー、、、
なんとも質素な感じでした笑
アメニティーで選ぶならナシですね。笑

ホテルのご飯紹介

5つ星ホテルの中に入っているレストランって、どこもオシャレで美味しいので、ホテルに宿泊したら優雅な朝食も醍醐味の一つですよね。
朝食は”library”という部屋なのかレストランなのか、とてもオシャレな場所で食べることが出来ます。



Breakfast menu

パンは全部美味しかったのですが、特にこのクロワッサンが絶品!
アフタヌーンティーのようなオシャレなジャム入れも素敵でした。


今回はコロナなので、メニューが全てオーダー式でした。
私が選んだのはパンケーキ。
あまり期待はしていなかったのですが、まさかのモッチモチのフッワフワ!!
一緒についてくるバタークリーム?生クリーム?が甘すぎずパンケーキにとても合いました。




私の彼が頼んだのは、American breakfast。
フワフワのオムレツとハッシュポテト、ビーンズが乗ったワンプレートです。
美味しいですが、パンケーキの方がダントツにおすすめです。笑

ちなみにオーダーは1種類だけでなく、食べれるのであれば何種類もオーダーできるので、食欲に自身のある方は是非全種類オーダーしてみてください。

Dinner menu

いつもは夕食は別の場所で食べてきたりするのですが、今回はMarriotの予約サイトから予約する際にホテル代と夕食代が一緒になっているプランがあったので、これは!と少し期待して予約しました。



夕食は中華のお店で「Li Yen」というお店でした。
雰囲気はとても高級感があって良かったです。

コースで料理は決まっていたので、ドリンクだけ別オーダーのような形でした。

何が出てくるのか全くわからない状態だったんですが、まず来たのがこのスープ?のようなもの。
味はまじで微妙です。笑

次に来たのがこの酢豚。
ライチ?だと思うんですが、フルーツ入りのものだったので苦手な方は多いと思います。
個人的に酢豚苦手だったので、ほとんど食べれず。。

その後が黒ゴマの野菜炒め。
これもまあ微妙すぎてなんとも言えない味でした笑

あまりにも食べられるものが少なかったので、追加でエビチリを注文。
なんとこちらはめちゃめちゃ美味しい!!
小さい揚げパンを付けて食べるとまた一味違う味になり、ここに来て最高!笑

そして最後に出てきたのが温かいスープのようなデザート。
キクラゲのようなものが入っていて、なんとも言えない味でした笑

以前この中華料理屋さんに食べに来た際は、コースとかではなく好きなものオーダーしたのですが、その時はめちゃめちゃ美味しかったので、恐らくこの宿泊プランとセットになっているメニューだけが微妙だったのかと思います。



ここで食べるのであれば、宿泊セットではなく好きなものをオーダーする事をオススメします。
ちなみにこのレストラン美味しくて結構有名な所です。笑

Afternoon tea

このホテルはアフタヌーンティーも有名です。
以前詳しく書いた記事がありますので、気になる方はこちらをみて見てください。

Pool・Gym

今回MCO中に宿泊したので、残念ながらプールとジムは入ることすらできませんでした・・・。
そのため写真も撮れませんでした。
次回宿泊する際は絶対プール入りたいと思います!(プール入りたいだけ笑)

最後に

現在Marriot系列のホテルでも、コロナで営業していないホテルが沢山あります。
つい先日”J W Marriot”に宿泊しようと予約したらやっておらず、同額でRitz Carltonにアップグレードしますので希望でない方はキャンセルお願いします。というメールが来ました。
考え方によっては、安い値段でRitz Carltonに宿泊できるのでラッキーともなりますが、予約する際は予めホテルに問い合わせする事をオススメします。




 

関連記事